Trimming

Trimming #707

d0107811_23411335.jpg
「薩摩の道」
FUJINON XF35mmF1.4R

d0107811_23433127.jpg
FUJINON XF35mmF1.4R

姶良市加治木町にある龍門司坂(たつもんじさか)です。
(近くにある滝は龍門滝と書いて「りゅうもんたき or りゅうもんのたき」)

江戸時代に100年位かかって作られた石畳の古道で。
当時は全長1500m位あったそうですが、現在は500m弱
が残っているだけだそうです。

This photo was taken on 2015/04/29
using a FUJIFILM X-E2


ブログランキング参加中です。ポチッと応援お願いします。
[ 横フレームの画像はクリックすると大きくなります ]

by goe2003jp | 2015-05-15 00:02 | XF35mmF1.4R | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goe2003jp.exblog.jp/tb/21789170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mawa-photo at 2015-05-28 12:29
様々な人生がこの上を通り過ぎて行き、
そして、これからも多くの喜怒哀楽がこの道を通過して行くのですね。

それにしても、100年かけて作り上げるとは・・・
昔の人の忍耐力には頭が下がります。
Commented by goe2003jp at 2015-05-28 22:17
>mawaさん。高校の時にこの町に住んでいたのですが
こういう道があるの知らなかったのです(^_^;)
いったい何をしてたんでしょうねぇ。。その頃は。
昔過ぎてもう忘れちゃったけどw。

重機も無い頃にコツコツと作って行かれたのでしょうね。
本当にすごい忍耐力だと思います。
見習わなきゃ・・・。